磐田整体ステーション 筋肉の損傷による痛み


 

急激に激しい運動をしたり、継続して激しい運動を行うと

 

筋肉組織が損傷され、痛みを引き起こします。

 

マッサージやぐいぐい揉んだり道具を使用した痛みが伴う整体院での

 

施術も同様に、筋肉組織を破壊しますので、ますます痛みが強くなります。

筋肉痛・肉離れ・打撲なら磐田整体ステーション!
筋肉痛・肉離れ・打撲の痛みをその場で取り除く!

筋肉の損傷による痛み

【症状】

筋肉痛、肉離れ、打撲、創傷

【痛みの特徴】

圧迫した時に痛みを感じる。

病気や傷のある部分が痛む。

【痛みの起因】

 

筋肉痛は、筋肉組織の部分的な損傷や炎症のために発生します。

 

急激に激しい運動をしたり、激しい運動を継続して行うと、

 

筋線維やその周りの結合組織が損傷します。

 

 

 

その損傷を回復しようと発生した発痛物質が筋膜を刺激して

 

炎症を引き起こし痛みを感じるのです。

 

 

 

また、運動で生じた疲労物質である乳酸が

 

筋肉中の毛細血管に長時間残り、

 

これが筋肉への酸素供給を害して痛みを引き起こします。

 

 

肉離れは、激しい運動で急激に筋肉が収縮した結果、

 

筋膜や筋線維の一部が損傷して引き起こされる症状です。

 

【磐田整体ステーションの施術は?】

 

 

筋肉組織中に滞った疲労物質の流れを促して、

 

筋線維やまわりの結合組織を元の揃った状態へ戻すことで

 

痛みを解消していきます。

 

 

 

当然のことですが、揉んだり、叩いたり、マッサージを行うと 

 

ますます筋線維やその周りの結合組を破壊しますので、

 

そのような強い刺激で施術することはありません。